2017年10月21日土曜日

≪3556≫リネットジャパングループ株式会社の株主優待情報まとめ

リネットジャパングループ株式会社(証券コード:3556)

残念ながらPBRが1.0以上あり配当金もない為当ブログのおすすめ銘柄とはしませんが、個人的に好きなリネットジャパングループ㈱の優待について書きます。
当ブログのおすすめ銘柄選定基準はこちら

銘柄選びのご参考になれば嬉しいですが、
最終的には自己責任でご判断下さい。


≪いくら必要?≫
投資額:
47,400円(10月20日時点株価にて計算)
優待額:
2,000円~3,000円(2年未満500円×2枚、2年以上500円×3枚)
※他にもネットオフでの買取金額がアップする優待券もあります。
年間配当金:
なし
優待+配当利回り:
4.21%~6.32※ネットオフでの買取金額アップはゼロ円として計算しています


≪どんな優待?≫
優待権利月:
3月・9月(年2回)
優待内容:
インターネットショッピングサイト「ネットオフ」で使用できる買物券
3月
1,000円~1,500円(2年未満500円×2枚、2年以上500円×3枚)
9月
1,000円~1,500円(2年未満500円×2枚、2年以上500円×3枚)
※他にもネットオフでの買取金額がアップする優待券もあります。

一番利回りの良くなる100株を購入した場合の内容を書いています。リネットジャパンの優待は100株以上のみです。
詳細はコチラ(yahoo!ファイナンス)


リネットジャパンは中古書籍・漫画・ゲーム・DVD・CD等の専門店である「ネットオフ」を運営する会社です。もともとブックオフコーポレーションの起業家支援制度の第一号として会社が誕生した経緯があり、以前は社名の一部に「ブックオフ」が入っていました。また「ネットオフ」のロゴマークのデザインは「ブックオフ」と同じデザインです。
「ネットオフ」は実店舗のブックオフのウェブ版といえるインターネットショッピングサイトであり、扱う商品や価格等も同じです。ブックオフの代名詞でもある100円(税込108円)の書籍・コミックももちろんあります。
又、「ネットオフ」独自の特徴としては、対象商品をちょうど3点購入すれば送料が無料になるサービスがあります。100円の低額商品もほとんどが対象であり、金額よりも3点でメール便での送付ができるかどうかが対象商品の基準になっているように思います。インターネットショッピングで金額の低い買い物をする際に送料が問題になりますが、「ネットオフ」ではこのサービスにより送料を気にせずに実店舗の「ブックオフ」と同じ様に書籍や漫画を購入できます。尚、ちょうど3点購入で送料無料の対象外商品であっても合計1,600円以上購入すれば送料が無料になります。

リネットジャパンの優待券は欲しいものを購入する際の支払の一部として使用するのも良いですし、まずはサービスを試してみたいという方にはこの3点で送料が無料となるサービスを上手く利用することで優待券のみで買い物をすることもできます。

又、リネットジャパンの優待にはもう1つ買取時の最低額アップというすばらしいものがあります。

この優待券を使用すると査定額3万円未満で1,000円(2年以上保有の場合は1,500円)、3万円以上で10,000円(2年以上保有で15,000円)査定額がアップします。

他の優待で貰ったり図書カードで購入したもの、ブックオフの優待で購入したものなど
優待投資により手に入れた書籍や漫画、CDなどが家にどんどん増えてきます。今まで買取してもらえそうなものはブックオフに持ち込みしていましたが、大した金額にはなりませんでした。
リネットジャパンの優待を使えば買取査定額をアップしてくれます。売れたお金でまた書籍を買えば読書生活がより豊かになりそうです。

ブックオフや図書カードの優待、昭文社(マップル等の書籍が優待品として届きます)などと合わせて保有すると相性が良いかもしれません。

ブックオフを利用する方、本や漫画が好きな方、中古品に抵抗のない方、本を売ってそのお金でまた本を買う無限ループを試してみたい方は優待を楽しめると思います。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿